新星堂からのお知らせ

12/15(日)開催 Billboard cafe & dining × SHINSEIDO「ウタガアルセカイDining Live」

1215ウタガアルセカイ_バナー_修正

新星堂がオススメする女性シンガーによるライブイベント「ウタガアルセカイ」。
注目のアーティストをお招きして、素敵な音楽の時間をお届けします。

2019年12月15日(日)
Billboard cafe & dining(東京ミッドタウン日比谷3F)
1stステージ 開場13:00 開演14:00
2ndステージ 開場18:30 開演19:30

入替制

【出演】
1st:番匠谷紗衣/コアラモード.
オープニングアクト:はらあやの
2nd:中村月子/fumika
オープニングアクト:浜崎絵里歌

【料金】
5,000円(税込)+1フード&1ドリンクオーダー

【チケット】
2019年11月19日(火)11時 Peatixにて受付
※チケット購入時にチケット代金をお支払い頂きます。
※チケット購入後のキャンセル対応はいたしかねます。
※空席が出た場合、当日入場可。
https://billboardcafe-utaaru2.peatix.com

【注意事項】
ご予約に関して
・本公演は1日2ステージの2部制となっております。ご予約ステージをお間違えのないようご注意ください
・お電話でのご予約は承っておりません。
・お席に関するお問い合わせは、お受けいたしかねます。

公演当日に関して
・発券番号をもとに当日受付にて席番号を配布いたします。
・演奏中の撮影・録画行為は固くお断りいたします。

ご飲食に関して
・お一人様につき1フード、1ドリンクのご注文をお願いいたします。
・当日のご飲食は、限定メニューからのご提供となります。
・会場内への飲食物のお持ち込みはお断りさせていただきます。

未就学児の方のご来場に関して
・膝の上でライブ鑑賞が出来る場合はチケットご購入をせずにご入場いただけます。
・お席及び同様のスペース(ベビーカー同行)を要する場合はチケットご購入をお願いいたします。
・お子様がライブを妨げる行動のないように保護者様の管理をお願い致します。
・ライブがあるため大きな音が出る可能性もございます。そのむねを了承のもとご購入をお願い致します。
・照明等の演出効果があり、光による影響もございます。

【出演アーティストプロフィール】

番匠谷紗衣 《1stステージ出演》
番匠谷A写

大阪出身の20歳シンガーソングライター。自分の意思の表現としてアコースティックギターを持ち、様々なジャンルの曲をカバーしつつも、唄、言葉、音楽で自分を伝える為に14歳で詞曲を作り始める。路上ライブから、ライブハウスでの表現活動も始め、徐々に活動を全国に広げる。2017年3月 初のミニアルバム「どんな今も」を発売。2018年にはデビュー前の無名の新人にして異例のタイアップに抜擢や、ap bank fes’18へ出演を果たした。2018年10月3日に初の全国流通盤 mini ALBUM「未完全でも」をリリース。2018年12月5日に「ここにある光」でメジャーデビュー。2019年8月リリースの最新シングル「自分だけの空」はドラマL「ランウェイ24」のエンディングテーマに抜擢された。


コアラモード. 《1stステージ出演》
コアラモード.A写

『横浜発!カラフルメロディーとピュアボイスが奏でる
サウンド・ア・ラ・モード.』
2013年に結成。ボーカルあんにゅとサウンドクリエイター小幡康裕からなる横浜出身の男女二人組ユニット。
2015年「七色シンフォニー」でメジャーデビュー以降、数々のTVCMタイアップやNHK「みんなのうた」など活躍の幅を広げている。
現在FMヨコハマにてレギュラー番組『YOKOHAMA RADIO APARTMENT「ゆ~かりナイト」』出演中。


中村月子 《2ndステージ出演》
中村月子A写



東方神起への歌詞提供やコーラス参加、新鋭日本画家・丁子紅子とのコラボ活動、中国人気テレビ番組出演時アーカイブ映像が
220万再生を超えるなど、多彩な活躍も話題の規格外のシンガーソングライター・中村月子。
圧倒的な歌力とライブパフォーマンスもお墨付き。
今年4月には2ndミニアルバム『真珠』をリリースし、2020年1月31日ワンマンライブ『祭』を渋谷eggmanで開催!





fumika 《2ndステージ出演》

2011 年デビュー、映画「HAYABUSA- はやぶさ-」
(竹内結子・西田敏行)の主題歌に大抜擢を受け「たいせつな光」を
リリース。
2014年、鉄拳「振り子」とのコラボレーションで話題になり、リリースした「Endless Road」は動画再生回数500 万回再生を記録、ウエディングソングランキングの上位を軒並み獲得。現在もロングセールスを記録中。その強い歌声には映像クリエイターや制作プロデューサーから熱烈な指名を受け、数々のドラマ主題歌、CM ソングなどをリリース。
イタリアでのフェスに出演した際は2000 人の観衆を総立ちにさせその後台湾やポーランドでもコンサートを行うなど、海外での活躍も目覚しい。地元福岡国際会議場メインホールで行ったライブは大盛況で幕を閉じた。
「マツダオールスターゲーム 2016」のヤフオク ! ドームでは国歌独唱も披露。 数々の著名人を生歌で涙に包み、「魂の震える歌声」「奇跡の歌声」と称される。



はらあやの 《1stステージ オープニングアクト》
はらあやのA写

1995年4月8日生まれ、埼玉県出身の
女性シンガーソングライター。
アーティストとして音楽の道を志すようになったのは学生時代に邦ロックを聞き始めてから。途中、アイドルグループでの活動経験を経て、2017年12月27日に自身の作詞作曲アルバム「無∞力」をリリース。2019年10月末に事務所を除籍し、現在、ソロアーティストとして全国津々浦々ライブ活動を行っている。「データフォルダ」「Triangle」など音楽配信ストアでの音楽配信なども展開中。


浜崎絵里歌 《2ndステージ オープニングアクト》
浜崎絵里歌A写

福岡育ち、ギター弾き語りのシンガーソングライター。
日本移住前に祖国フィリピンでプロシンガーとして活躍していた母の影響で、 幼少期より音楽に興味を持ち始める。
15歳の時にギターと出会い、 17歳に受けたオーディションをきっかけに本格的に音楽活動を開始。
今までに6度のワンマンライブを開催し、延べ1000人以上を動員。また、アーティストやアイドルへの作詞・楽曲提供なども行う。


↑ ページトップへ